向井 雪子 / Yukiko Mukai #3

――活動とか社会運動とかは男性がするものだということですか?

向井:そうでもないと思いますけど、、性格的に。一緒にやっていてもどうしても。。そうではいと回らない部分もありますけどね。

――女性だからできることってありますか?特有な部分?

向井:女性は他人のことを思いやられる。支援してる対象のことももちろんね、男性もわかるんだけども、同じ仲間内の人も思いやられるっていうところですよね女性の特有の部分は。結構あの、まあ若い弁護士はそうじゃないかもしれないけど、ちょっと女性蔑視みたいのが出てくると聞きました。


―Do you believe that (political) activities and/or social movements are something that only men should take part in?

Mukai: I don’t think so. Sometimes it works better when both men and women are involved.

―Is there anything that women can do as female?

Mukai: Women are able to think of others like those they are working for. Men can think of others as well but women tend to care more about others who are working in the same organisation. But I heard that women are likely to be outcast.