松原 明 / Akira Matsubara #1

松原:レイバーネットができたのが2001年なのね。でさっき見てもわかるとおり1989年ぐらいから、ビデオを使った活動ってのを僕はずっとしていて、で周りにもいっぱいそういう人たちが増えてきたわけ。で特に、マスコミがやらない…

松原 明/ Akira Matsubara #2

松原:そうですね。あのー、あの、全体として、あー、特に今ね、いまでいうと、もう三年たってるでしょ、そうするともう政府としてはこれで終わらせたいわけですよ。無き者にしたいから。そうすると、いわゆる安全キャンペーンつーのをや…

松原 明 / Akira Matsubara #3

――テレビとかでは流せないような情報とかをレイバーネットTVで流すにあたって何かこう、圧力とか周りからの批判じゃないですけど反響とかってありますか。 松原:反響はあるよねやっぱね。あのー、例えばこの前だとあの慰安婦問題、…

松原 明 / Akira Matsubara #4

松原:悪党どもの最後のよりどころはナショナリズムだっていわれるんだけど、国が大変な危機だっていう風にやるのが一番いいんです。そうするとお前らそんなことやってらんないでしょってことになるんです。我々がこう、当たり前の権利だ…

松原 明 / Akira Matsubara #5

松原:3.11があった時に、その前までは、テレビ初めてちょうど一年でしたね、月に一遍ぐらいやってたんですよ、主に労働問題とかね。3.11があってあーもうこりゃ大変だってことでものすごいみんな動揺したんですよ。それで、あの…