Interview at 女の平和 Demo 1

ー今日は女の人達が赤で繋がれる、私たちが繋がる事がきっと何かのメッセージで伝えられると思って来ました。
女だから出来る事ってあると思いますか?今日は女の平和という事なんですけど。
ー女の人達が命について多分男の人よりも、色んなに意味で敏感だと思います。
ー横から入っていい?皆原発の事は大きな声では言えないけど、皆不安に思ってるの。でも言うとなんか怖いかなぁって。だけどこんだけなんか、原発輸出します、再稼働します、軍事予算増やしますっていうと、もう黙っていてはいけないって思う女性1人1人の人けっこういると来てると思うんですよ。その事がすごく嬉しい。隣同士話すもん。思いは一緒だよねって。やっぱりおかしいよ、今の方向って。その気持ちで繋がっていると思います。
ーでも世代じゃなくて若い人も、それから私たちよりもずっと先輩もいるでしょ。繋がれるなって。でもそれは力になるよ。
ーそう、1人1人がね。センサティブな男性もいっぱい来てます。
ーそうそうそう。男性も赤いリボンつけてね。
男性もOKですか、今日?
ーOKです。もちろん。赤いものつけて下さいって。
ー応援団。
そういう関心持ってる人って増えてると思いますか?
ーいや皆もっとあるんだけど、どう行動していいのかやっぱり分からない、日本人っておとなしいしね私たちってね。でも皆が行けるんだったらっていう。逆に集団性強いから皆が動くんだったら動けるので。良い方向に動かしましょうって。
ーだからあなた達のように動いてらっしゃる方とか、上げられない人達の代わりにあげる。代わりに声を上げる。そうするとじゃあ代わりに私たちの事気づいてくれている人がいるんだってお母さん達が分かれば、ゆっくりでも良いから声を上げられるようになる。それは私たちが作っていかなければいけない。上げて良いんですよ。私たちいつも気にしていますよって。今日そのメッセージにもなるといいですね。
ーこういう場がたくさんあるといいですよね。こういう風に自由に行かれる場所がいっぱいあるといいね。
ありがとうございます。

– I came here today to send a message that women can unite.
Is there anything in particular that women can do, since today’s demo is titled “Women’s Peace”?
I think women are more sensitive to life in many ways, more than men are.
Can I say something? People can’t say things about the nuclear plant in a loud voice, but everyone is worried. But people are scared to voice. But when you hear “we’re exporting nuclear plants, we’re restarting the nuclear plant, we’re boosting military spending” you just have to say something. I think those women came here today. I’m really happy about that. I talk to the people next to me. That are thoughts are the same. That we’re going to the wrong direction now. I think that thought connects us.
There are young people and people who are older than us. I think we can all connect. That becomes a strength.
Yes. There are many sensitive men here too.
Yes, men who are wearing red ribbons.
Can men come too?
– Of course they can. We ask them to wear something red.
They’re cheering.
Are there more people who are concerned about those issues?
I think everyone is concerned but people don’t know how to act. Japanese people are shy. If there’s other people doing it it’s easier, because we have a strong group mentality. So let’s change for the good.
I want to voice my concern for those who can’t. If the mothers realise that there’s people who care, they’ll be able to voice their concerns even if it takes time. We have make that situation. I have to let them know it’s OK to say something. Let them know that we care. I hope we can send that message today.
I hope there’ll be more opportunities like this where people can go freely.
Thank you very much.