片山 薫 / Kaoru Katayama #3

――もし周りの男性の方が、たとえば女性なんだから家にいて子供の面倒ずっとみてろみたいなこと言われてたら今のような活動っていうのは続けてましたか?

片山:そうですねー、周りから、私の周囲からってことですよね?たぶんねそれはそういう特にこう、結婚してパートナーから言われるってことはあると思うんですけど、そういうパートナーだったらやっぱり一緒にいないですね。そもそも選ばないということがあると思います。やっぱりその私も結構結婚する前にいろんな話し合いがあってね、いろいろとあったんですけど、なんだろう、こう、いろんなことを話し合ったんですね。どういうことを考えているかとか、どういう考え方をもっているか、何に対しどういう考え方を持っているかっていう、こういろんなことを話し合って、それでどういう考え方を持っているかってことに興味があったので、なんかこう、それで信頼できる関係っていうかな、そういう風なものがあったので一緒にいるってことがあるんですね。なのでまあ、やっぱり女性観ていうかな、全体的な女性に対する考え方としてもそういうこう何か押し付けるとかそういったことが一切なかった人なので、一緒にいるんだと思います。恐らくそういった考えを持つ、すごくに好きだとか何とか言ってもなんかやっぱりやなんじゃないですかね。わかんないけど。なんだろうやっぱりね、なんていうですかね、こう、好きとか嫌いとかだけじゃ一緒に入れないんですよね人間てね。ちょっとお付き合いするとかはあるかもしれないですけど。やっぱりこうずっと一緒に暮らしていくとかとなると、かなり厳密な話し合いが必要かもしんない。いろんなところで。それでもね、喧嘩はするんですよいっぱい。一緒に暮らしていると山のようにぶつかるわけです。いろんなところでもう価値観は違うとこはあったり考え方は違うっていうところがあったりぶつかるんですけど、まあそれでもこう喧嘩しながら議論して折り合いつけてくっていうのかな、そういうことはありますね。だからその中であなたがやれみたいなことはあまりお互いにには言わないと思いますね。
まあ自分もやるからこうしようよみたいなかんじ、そういうのはあるとおもうけど。だから誰かに言われてったっていうのはどうなんでしょうね。あんまり考えられないけど。


―If the men around you say that you should rather stay at home and take care of their children since you are female, do you think you were continuing this activity?

Katayama: Well… people around me, right? Maybe there are those who are said about that by their partner after marriage, but I wouldn’t have married my husband if my husband was like that. Basically I don’t choose those people. Before the marriage, we had a lot of conversations about what kind of values each of us have and what kind of view we have to a certain topic as I was interested in knowing what his value is. We are now together because we could build a reliable relationship each other. So, he did not have any bias for the view of womanhood, and never imposed me to do something. That is why, I think, I am with him. Perhaps it is difficult to just love someone for humans to be with someone else. It is maybe okay just for dating, but we need some more deeper talk to live together in a same house. Still we often fight as we live together. We fight because we find gaps between his and my value sometimes. But we try to understand each other with compromise. Within this, I don’t think there is a situation where either of us imposes something to others. It is just like either doing something while the other doing something else. So, I cannot think of the environment where I am said something by males.