橋本 ゆき / Yuki Hashimoto #1

橋本:私にとってはね、あのー歴史に関われるなっていう感じ。こうやって顔出して、名前も出して活動しているってことは、職場に知れればいつ首が飛ぶかわからないことなんだけど、それを押しても、本物の生の歴史に直接関われることは、しかもこれだけ大きな事件でね、一生にそんなに何度も起こることじゃないから、これはうん、まあやるしかないかな。もしかしたら大きな損害が出る可能性があっても、うん、なかなかね、歴史に関わるっていうのはタイミングだから、生まれた時代によってはそんなチャンスはあんまりないこともあるんで、これはやるしかないんだろうな


Hashimoto: For me, this is about being related to the history. By showing my face and giving my name may make me fired fired from my job any time, but getting involved with real history is very rare, so I thought I must do this (getting involved). It may lead me to a huge damage but being able to get involved with history depend on the era you are born to, and in some eras there may not be any chances to get involved. That’s why I am doing these activities.